忍者ブログ

みみずく

ガラスや好きなものの話

カプセルホテル行ってみた

大阪行っていました。
もち、仕事です。

ちょこちょこ出張があるので色々なビジネスホテルに泊まったことがあるのですが、今回はじめてカプセルホテルに泊まりました。
なんでかビジネスとれなくって…なんで?大阪で何があっているの?


カプセルホテルっていうと、イメージだとマジ蜂の巣。
60×60の四角い箱。奥行きは2メートルくらい。
匍匐前進か、細身の人は四つん這いで進む…って感じでした。
当然風呂はシャワーのみ、隣や上下の音は丸聞こえ。マットの上にシーツ一枚。
人の匂い、音…宿泊者は金銭的に余裕のない若者や急きょ泊まることになったビジネスマン…もしかしたらセキュリティレベルも低い…とか
などなど、不安もありました。

が、
感想としては「カプセルホテル・あり」

今回私が泊まったところは大阪の心斎橋にあるカプセルホテル。
まわりは難波で歓楽街と飲み屋街がごちゃっとした、まあインモラルの漂う・警察もバンバン見回るエリアです。

個室は1×1メートル、奥行きは2.4メートルくらいで上半身を屈ませるくらいで楽々中に入れました。
ぺたんこ座りすれば化粧なりゲームなりできそう。
まあ布団は煎餅、掛布も煎餅でしたが値段安いしね。一泊3000円いかないくらい。
ちなみにですが、先輩曰くカプセルホテルで1500円を切ると女の人は避けた方がいいらしいです。

お風呂もきれい(さすがに宿泊所には負ける。脱衣所の髪の毛とかやっぱり処々気になる点はあり)で明るく、匂いもなし。

私自身はおやすみ3秒、立ったままでも寝れるのでばっちり熟睡でした。
個室内はWi-FiがなかったからPCで作業できなかったのも一因。
単純に寝るだけならカプセルホテル、おすすめです。

難点をいえば、隣人たちのいびきや物音はよく聞こえてしまいますので、イヤホンなり耳栓なりを持って行くのがいいかと。
あと熱がこもりやすく乾燥しているので濡れマスクがあると楽。


ビジネスよりも出費を抑えたい方はカプセルホテル、ご利用してみては??





ずっと焼き芋だったので、涼しげに扇風機にしてみました。

ブログのランキングに参加してみました!
よかったらクリックしてやってください

人気ブログランキングへ

手作り市場あ~てぃすと 

素敵なハンドメイドサーチのランキング参加中


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

無限きのこ

押せば押すだけ生える。それだけ

プロフィール

HN:
なつ
年齢:
30
性別:
非公開
誕生日:
1986/12/15
職業:
クラフトマンのたまご
趣味:
ふらふら
自己紹介:
日本のあちこちをふらふらしているチョコと布団が大好きな海辺出身。

メールフォーム

メッセージを送る

最新コメント

[03/19 Vitamin]
[03/19 Michal]
[03/17 なつ]
[03/14 Chrinstine]
[03/11 Kent]

カウンター

アクセス解析

アド

Copyright ©  -- みみずく --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]