忍者ブログ

みみずく

ガラスや好きなものの話

山口県の「絶対行きたい!最強おすすめ風景♡」西側を巡ってみた

連休には出かけたくなるよね、ということでお盆は実は山口県に行っていました!
福岡とはお隣……とはいえ、今まで九州各県はよく遊びにいっていたんですが、本州はなかなか。
近いけれど遠い、ってイメージです。
北九州出身の方はまた違う感覚なんでしょうけれど。




朝の混雑をよけるため出発は6時台!もう明るい…日差しめっちゃきついわぁ。
高速を走ってまずは下関へ。

唐戸市場!のお寿司!
ふぐ汁も食べました^^ 一匹入っていて、朝からあまり食べない私ですがウマウマ食べました。


朝の7時にはもうこんな感じで、みなさん市場で買ったものを手に外の波止場で海を見ていました。
唐戸市場の周辺は観光客や業者などの車の路駐が多いので、運転する場合は気を付けてくださいね。


国道191号を上って下関の北部・豊北町へ。
191号はすっごく混む!!って聞いていたんですが、そうでもないですね。
下関北バイパスができたからかな?


角島大橋!

山口県の一度は来たい~系のランキングには結構な頻度で上がっている場所です。
車のCMに使われたらしいですね。
本当に日本海か??と思う(厳密には響灘)ほど明るくて透明でエメラルド~ってかんじの海でした。
とってもきれいで観光客もめっちゃ……めーcっちゃ!!いました。
…好みでいえば、沖縄の古宇利大橋のほうが好みです(山口県のみなさま、すみません)


エメラルドビーチ。

角島のほぼ真ん中にあるビーチ。大人600円。
野外のビーチで有料なの初めて見ました。民間の管理なのかな?
透明な海ですごく泳ぎたくなったのですが、水着を持ってきていないのと皮膚科でただいま治療中のため断念。


角島灯台。
島の先端にある、現役の灯台です。
中は階段!
階段とは知っていたのですが、思っていた以上に急&最後ほぼ梯子だったのでびっくり。
中は狭いので、降りてくる人が優先です。


お昼は角島のサザエを食べました。おいしくって安い!
中の内臓もおいしいと思ったの初めてだー。
軽く食べてから今度は長門へ移動。

くねくねの道をゆっくり進んで、


元隅稲荷。

123基の鳥居が並ぶ、美しい神社です。
なにやらアメリカの番組?ランキング?とかに取り上げられたとかで、わりと僻地なんですが人気のスポットです。
日本一入れにくい賽銭箱があります!



さらに東に進んで、萩市へ。
萩は景観を大切にしているので、渋い色合いの街並み広がっています。
山口といえばオレンジのガードレールなのですが、萩ではこげ茶が多いです。
ピンク色のカラーが目立つコスモスドラッグもこげ茶。
お店の看板も高さ制限されています。



反射炉

せっかく世界遺産になったので、いくつか回ってみました。
が、
すごく正直いうとあまり面白くはないです。

道路沿いの案内は統一されたマークの看板があって分かりやすいです。
しかし、街をあげて世界遺産の街、としているかというとしっくりこない。
造船所跡など、知らないとほぼ分からない(一見ただの空き地)場所もあり、よほどコアなファンじゃないとリピーターになるのは難しいかと。
うーん、もったいない!
福岡みたいに古いものぶっ壊してドンドン行こうぜ!!→めぼしい観光資源少ない、みたいな県から見ると、こうして価値あるものが保護されていて世界的にも認められているって羨ましいんですけれどね。


ここの何が、どういう理由でそこにあり、なぜ保護されているのか。
価値や背後にあるストーリーが見えにくく、ドラマ性やロマンといった「ドキドキする、ワクワクする」を感じにくいです。
なんというか、自然遺産のように見ただけですごい!!ってなりにくいので、そこは萩だけでなく他の文化遺産、歴史遺産も課題の一つだなーと思いました。


保存の意味も込めて、あえて人が来ないようにしているっていうのならそれもアリだと思います。
エアーズロックとかは観光客制限していますしね。
萩はどうなんだろう?土地柄か?



萩城址。

ここもそんなかんじ。
手前はすごく雰囲気がいい場所なんですが、奥に進むと荒廃気味。
けっこう広いし、毛利家の持ち物だし、最奥には神社もあるし、な場所なんですがどうにも物悲しい。
祭事のときに来ればよかったかな?

萩の良さはまだ私には早かったようです。


二日目に続きます!





ブログのランキングに参加してみました!
よかったらクリックしてやってください

人気ブログランキングへ 

手作り市場あ~てぃすと 

素敵なハンドメイドサーチのランキング参加中

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

無限きのこ

押せば押すだけ生える。それだけ

プロフィール

HN:
なつ
年齢:
30
性別:
非公開
誕生日:
1986/12/15
職業:
クラフトマンのたまご
趣味:
ふらふら
自己紹介:
日本のあちこちをふらふらしているチョコと布団が大好きな海辺出身。

メールフォーム

メッセージを送る

最新コメント

[03/19 Vitamin]
[03/19 Michal]
[03/17 なつ]
[03/14 Chrinstine]
[03/11 Kent]

カウンター

アクセス解析

アド

Copyright ©  -- みみずく --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]