忍者ブログ

みみずく

ガラスや好きなものの話

フォトACの紹介

改めてフォトACの紹介を。
別にフォトACの回し者ではありません^q^


去年あたりから、自分のアーカイブがてら各地の写真などをフォトACにアップしています。

出先で「あの写真のデータ、自宅にしかないわ~;」なんてときに重宝しますよー。
フェイスブックにもいくつかアップしていますが、会社のPCに自分のアカウント打ち込むのはちょっと抵抗あるしな…。

ブログ用に縮小していない、4000×3000程度の大きな写真や、アップしていない写真などを公開しているので、よかったら見てみてください。
※ダウンロードは無料です。

フォトAC http://www.photo-ac.com/profile/366880
クリエイター名:夏生

プロのカメラマンからアマチュア、趣味、私のようなアーカイブ扱いの方など色んな方がたくさんの写真をアップロードしています。
素敵かつ解像度が高い・サイズが大きい写真がたくさんあるので、おススメ素材サイト様です。


クリエイター様の中には、アップロードした写真を有料に指定している場合があるので、ダウンロードの際にはアイコンを見て判断してください。
無料のやつにはダウンロード画面にてFREEってアイコンが表示されます。



以下、ちょっとした疑問。

よくフリー素材とかいいつつ「ロイヤリティフリー」だったりするサイトがありますが、ロイヤリティフリー=有料っておかしいよね?と見かけるたびに思います。
ロイヤリティは使用料とかの意味なので、それがフリーてことは無料じゃない?

実際、ウェブ単語辞典では

ロイヤルティフリーとは、著作権のある写真音楽などの著作物について、利用する際に使用料金が要求されない物のことである。

著作物他者利用する場合、本来は利用する際に使用料支払われる。ロイヤルティフリーな著作物は、あらかじめ使用許諾がなされた範囲限りにおいては使用料免除することが宣言されている。

ロイヤルティフリーな著作物著作権放棄されたものではなく免除されるのは使用に際して対価のみである。また、使用する権利購入するという形で最初に売買発生するものも多く全て無料使用できるとわけでもない。使用許諾については著作者個別定めるため、利用にあたって許諾内容確認を必要とする。
 by weblio辞典


とまあ、基本の意味としては「使用料金が要求されない」。


でも一般的には「一度購入費を支払った素材は、その後何度使用しようが料金は要求されない」ってことが多いです。
有料なの無料なのどっちなの?
英語が難しいのか、素材提供界の用語が難しいのか。

いまいち「ロイヤリティフリー」の意味がわかっていなかったころは、「なんぞおしゃれカタカナ使わずに「1素材につき〇〇円払うだけで、その素材はずーっと好き放題に使用してO.K.!」ってトップページに大きく書いてくれないかなー」とか思っていました。
なんでもカタカナ使うのよくないよ……見た目格好いいかもしれないけれど、分かりにくさ倍増だよ……。






ブログのランキングに参加してみました!
よかったらクリックしてやってください

人気ブログランキングへ 


手作り市場あ~てぃすと 

素敵なハンドメイドサーチのランキング参加中

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

無限きのこ

押せば押すだけ生える。それだけ

プロフィール

HN:
なつ
年齢:
30
性別:
非公開
誕生日:
1986/12/15
職業:
クラフトマンのたまご
趣味:
ふらふら
自己紹介:
日本のあちこちをふらふらしているチョコと布団が大好きな海辺出身。

メールフォーム

メッセージを送る

最新コメント

[03/19 Vitamin]
[03/19 Michal]
[03/17 なつ]
[03/14 Chrinstine]
[03/11 Kent]

カウンター

アクセス解析

アド

Copyright ©  -- みみずく --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]