忍者ブログ

みみずく

ガラスや好きなものの話

マーチの塗装禿剥げを再度スプレーで直してみた!

またもや愛車マーチのミラー部分が剥げてきたので、スプレーしてみました。

前回は2014年の11月「マーチの塗装剥げをなんとかしてみた!」ですので、まあ一年はもったのかな。


こんな感じ。

こりゃひどい!
なんかかさぶたみたいになっている!
でもなーんでミラーのところだけなんだろう?

現在の自宅ではマーチの駐車スペースに屋根はないので、痛みやすいっていうのはあるんでしょうけれど、もうちょっと乗り回すつもりなのでレッツ修復!

前回は汚れを落とした後、スプレーし始めましたが、今回は耐水ペーパーを使ってかさぶたっぽいやつ…多分、前回の仕上げニスかな?をきれいに取り除くところからスタート。


手元にあったペーパーでGO
番は荒い方から320(340かも)、600、800、1000、1500、2000.
本当は一番右の180番も用意してみたんですが、さすがに塗装の下まで捲っちゃいそうだったので使用しませんでした。
耐水ペーパーはグッデイとかの工具系のホームセンターにあります。

使い方は研磨するところをびちゃびちゃに濡らす→ペーパーも濡らす→同じ方向に研磨する、です。
同じ方向っていうのは、タテならタテに、ヨコならヨコに、です。あんまり円を描かずにやった方が車の場合はいいのかなと思います。


320番の後
かざぶたの凸凹をあらかた削り取ります。


600番後
ここあたりから削る、ではなく、磨く意識で。
前の番の粗さが残っていると仕上がりにムラができるので一つの番ごとにきれいに磨いていきます。


2000番後
もうつるっつるです。

乾かしている間にロゴエンブレムの剥げも修復



肌色のプラスチックが見えているところを、アルミテープで隠しただけですが、まあパッと見で汚く見えないのであればオッケー。
そんなマジマジと見る人もいないだろうしね。


もう暗くなってしまったので続きは翌日に。
ちょっと風があるので近くの風上にある森の木々の揺れを見ながらの作業です。


スプレー前。
上から下地、ニス剥げ、ニスありの3層になっています。
これをムラなく仕上げるためのコツは、
・一気にスプレーしない
・剥げているところの周囲にもスプレーする
です。

スプレーは前回の残りで。


窓ガラスは新聞紙で隠してスプレー開始。
上から一の字を書くように均一に塗っていきます。
研磨のときと同じように、ジグザグにせず同じ方向に。
そして左→右、左→右と一回ごとに区切ります。
左→右→左→…と往復でやると、真ん中だけたくさんスプレーしちゃうことになるので。

一気にやらず、一の字を2、3回書くといったん止めて乾燥。
これを繰り返します。


6回目くらいの乾燥時

こんなかんじで剥げ部分にしっかりスプレーできたら仕上げニススプレーです。
仕上げニスも同じ感じで液溜まりに気を付けてスプレーします。
2回くらい研磨部分に、3回目はミラーパーツ全体にやりました。



あとはかるくワックスを車全体に掛けて終了~

自画自賛ですが、一番最初の剥げ剥げ状態からすっかり綺麗になったんじゃないかなーっと。
微妙にスプレーの色がやや赤が強い気もしますが、まあいっか!

みなさまも気になる剥げがあったらお試しあれ。




ブログのランキングに参加してみました!
よかったらクリックしてやってください

人気ブログランキングへ 


手作り市場あ~てぃすと 

素敵なハンドメイドサーチのランキング参加中

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

無限きのこ

押せば押すだけ生える。それだけ

プロフィール

HN:
なつ
年齢:
30
性別:
非公開
誕生日:
1986/12/15
職業:
クラフトマンのたまご
趣味:
ふらふら
自己紹介:
日本のあちこちをふらふらしているチョコと布団が大好きな海辺出身。

メールフォーム

メッセージを送る

最新コメント

[03/19 Vitamin]
[03/19 Michal]
[03/17 なつ]
[03/14 Chrinstine]
[03/11 Kent]

カウンター

アクセス解析

アド

Copyright ©  -- みみずく --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]